カーバー/Carver/サーフスケート/練習場所について/c7トラックでバンクを攻める

皆様こんにちは!

少し以前ですが、近所に小さなバンクを見つけてカーバー/c7トラックを使用して、YouTubeの動画撮りましたので、それに関する事と、サーフスケート等、練習する場所について、そしてスケートボードに対する一般的な世間の目について、改めて感じたことを記事にしておきますね!

サーフスケート/練習場所の問題

サーフスケートを再開して、かれこれ3ヶ月位経ちました。

そんな中、今まで3回注意されましたwww

love

1回目は、道路を走っていて警察に

2回目は、スケート禁止の公園で

問題は3回目…

 

昔から練習場所に使っていた車の無い駐車場で、インラインスケート、自転車、その他色々ある中で、サーフスケートをしていた自分だけが初めて注意されました。

さすがに納得がいかなく、もちろん大人な対応でなぜスケートボードが駄目なのか聞いてみました。

何度かはぐらかされましたが、結局答えはこうです。

誰かが真似するといけないから…. ちょっとびっくりしましたwww

それに対して私は、全然真似してもらっていいですよッ!

YouTubeにも動画あげてますし、見てくださいw

love
ぜひ真似してください….と

大人な対応で答えていたら、何も言わずに去って行かれました。ということで…..

その後も普通に練習させて貰ってます。

たまにメディアでスケートボードで公園の公共物に傷が付いているとか、取り上げられ、良くないイメージを持ってる方達が存在するのも昔から変わりはありませんね。

海外のYouTube等では激しく警官とやり合っている動画等もあるのは事実です。

でも、今となっては、スケートボードはオリンピック競技です。

特にトリック系のスケートボーダー達は、骨折等の怪我のリスクを乗り越えて、一つ一つの技をメイクする為、繰り返し練習に励んでいます。

こちら側にフォーカスして下さい!

当然ながら人に怪我をさせるとか、騒音の迷惑などには気をつけなければと思いますが、

手すりの傷、ベンチの傷….

メディアで取り上げる程の事ですか?

直せばいいじゃないですか…と、単純に思います。

もっと多くのスケートパークが出来るといいですね。

と言うことで、なかなか見つからない程よいバンクが、近所にあったので、カーバー/c7トラックYouTubeの動画を撮ったのでシェアしておきます。

カーバー/サーフスケート/小さなバンク/YouTube

カーバー/乗り方/撮影に使用したサーフスケート/カメラ等

使用したサーフスケートはカーバー[carver] c7トラックです。

撮影場所は動画では分かりにくいですが、路面はゴツゴツしたアスファルトでバンクに入る時に、小さな段差があります。

面白いもので段差に目線が行ってしまうと、目線が下がり、前方に荷重がかかり、何度も転けてしまいました。

サーフィンもサーフスケートも、やはり目線が大事ですね。

撮影場所は約10m位の幅のバンクなのですが、カーバー[carver] c7トラックを使用すると、3回アクションを入れる事が出来ました。カーバー cx4でもスケートしてみたのですが、ドライブ感はあるのですが、2回アクションを入れるのが精一杯でした。

やはりカーバー c7トラックの方が面白いかなぁ……

撮影した機材は[gopro hero 9[、[iPhone11]です。

GoProは、初めて購入しましたが、スケートボードにクリップで挟んで撮影が出来たり、その後も使用してますがとても便利です。

デメリットと言えばiPhoneよりも編集に時間がかかってしまいますね。

カーバー/Carver/サーフスケート/練習場所まとめ

何かと偏見の目で見られがちなサーフスケート(スケートボード)

サーフィンのオフトレにとらわれず、どんな人でも楽しむ事が出来、下半身のトレーニングにぴったりだと思います。

そして繰り返しますが、スケートボードはもはやオリンピック競技の1つです。

多くの人達が楽しむことができるスケートパーク等もできると良いですね!

そしてメディアにも偏見の目で取り上げるのはやめて頂きたいと強く思います。

少し前になりますがCNNで、取り上げられていた素敵な記事をシェアしておきます。

love
CNNやるじゃん!

オーストラリアにて、スケートボードで4千キロ走破、そして東南アジアで唯一スケートパークの無いラオスにて、募金でスケートパークを作ってしまった方のグレートな記事です。

ぜひ読んでみてくださいね!

CNN.co.jp

オーストラリアの東海岸をスケートボードで北上し続けた男性が、数カ月かけて目的地のケアンズに到着した。 - (1/2)…

ナムさん
ここまでお読みいただきありがとうございました。
お勧めサーフスケート

こんにちは皆様♪ あなたの中で、あなたが今迄経験して来た中で、1番好きなスポーツは何ですか? そして、自分で体験して難易度が1番高かったスポーツって何ですか? 私自身子供の頃から、野球に始まり、柔道、バレーボール、バスケッ[…]

最新情報をチェックしよう!