カーバー/carver/トラック比較/カーバーでダウンヒル

皆様こんにちは!

少し前からサーフスケート等のYouTube、ブログ記事等あげてますが、パンデミックの影響もあるのかどうか分かりませんが、10年位前に比べると、ロンスケ含めてスケートボード、インラインスケート等、やっている人達がとても少なくなりましたね!

10年位前は真夜中でも広い駐車場で練習している人がいましたが、今ではほとんど見かけないです。

テレビゲームで経験値を稼ぎ、レベルを上げていくのも楽しいかもしれませんが、子供さんも小さい頃から外で遊ぶことによって、多くの事を学ぶことが出来、将来大人になってからもそれを生かすことが出来るようになると思います。

今回は(カーバーサーフスケート)(Carver)cx4トラックc7トラックの比較を実際にしてみましたので、動画も含めて記事にしますね。カーバー/carver/でダウンヒルもしてみました。

Carver/カーバーサーフスケート/トラック比較/YouTube

カーバー/Carver/cx4トラック/c7トラックについて

画像の一番右側が、私が持っているカーバーcx4 のコンプリートモデルは(30″ Blue Ray Surfskate Complete)です。

★[SIZE SPEC]

Length: 30″

Width: 9 1/2″

Wheelbase: 17″

基本的にはc7トラックの改良版だと思いますが、c7トラックの愛用者も多くおられますので、動画でも言っていますが、どちらでも慣れれば同じようにサーフスケートを楽しむことができると思いますよ

Carver/カーバーcx4/トラックの特徴

cx4トラックの特徴としては、見た目からもわかるように、c7トラックに比較して軽いです。そしてウィールからデッキまでの高さが低いので、プッシュした時の安定性は明らかにc7トラックよりもあります。

動画でもわかるかと思いますが、荷重をかけたターンをする場合にc7トラックよりも大回りになります。アップスン等の動作の場合は、ほとんど差はないと思いますよ。

Carver/カーバーc7/トラックの特徴

私のカーバーc7トラックモデルは(30.25″ Nomad Surfskate Complete)

[SIZE SPEC]

Length: 30 1/4″

Width: 9 7/8″

Wheelbase: 16 3/4″

基本的には同じような動作ができますがcx4トラックより小回りが利くと思います。その分プッシュ時の不安定な部分がありますが、慣れれば問題ないと思います。

見た目はメカニカルなトラックで、フロントトラックのスィングの調整幅も多く、フラットな場所でサーフスケートを楽しむのに良いのではないでしょうか。

出始めの頃のカーバーはフロントトラックのスイングが緩く、ダウンヒルには怖くてとても使用できる物ではありませんでしたが現在のカーバー/carver/のトラックであれば、cx4トラック/c7トラック/共にダウンヒルでも安心してカービングを楽しむことができますよ

サーフスケート詳細

こんにちは皆様♪ あなたの中で、あなたが今迄経験して来た中で、1番好きなスポーツは何ですか? そして、自分で体験して難易度が1番高かったスポーツって何ですか? 私自身子供の頃から、野球に始まり、柔道、バレーボール、バスケッ[…]

Carver/カーバーc7/トラックの良い所YouTube

カーバー c7トラックは調整ができるので、良いと面白いと思います。

最近はc7 トラックをよく使用しています。

Carver/カーバーc7/トラック使用YouTube

カーバー/carver/c7トラックを使用して狭いのカフェで、サーフスケートした動画を撮ってみました。

8m✖️5mのスペースのカフェでスケートしたのですが、フラットな狭い場所で動かし続けるのは疲れますねwww

転んで物を壊してしまうと大変だしw

トリック系は全く出来ないしw

ちなみにこの動画は、c7 トラックを緩めて撮影しましたよ。

緩やかなダウンヒルでしたが、YouTubeの動画を撮りましたので、シェアしておきますね。

カーバー/carver/サーフスケートでダウンヒル/YouTube

ちなみにダウンヒルでカービングをすると、見た目よりも荷重が足とかお尻にかかり、下半身の筋トレになるのではないでしょうか?

ダウンヒルでスライドさせて楽しむのはパウエルチームに任せておきましょうwww

すごいですね!パウエルチームのダウンヒル‼︎

ここまでお読みいただきありがとうございました。

カーバーベアリング交換

皆様こんにちは カーバー/carver/yowサーフスケート等について先日記事にしましたが、その中で少し触れていた(カーバー)(carver)のベアリング交換、ウィール交換等、スケートボードの消耗品について記事にしておきますね。 […]

最新情報をチェックしよう!