マチュピチュ遺跡、そしてUFO について。

先日、BS放送でインカ帝国、ペルーのマチュピチュ遺跡の生中継、があり、それを見て、何故か急に子供の頃の記憶が蘇ってきたので、そして同じような経験を持った方もおられるのではないかと思い、記事にしておきます。

私は子供の頃、すごく霊的に敏感な子供でした。

それと同時に、毎日、夜になると、とても仲の良かった友達と UFO を見るのが習慣でした。ほぼ毎日のようにいろいろな形のUFO を見て過ごしました。

残念ながら現在では、年に数回見るくらいです。

もちろん未だに地球以外に生命体はいないと思っておられる方も多くおられると思いますが、私にとっては、ここに自分が存在するのと同じ位のレベルで、地球以外の生命体が存在するのを認識しています。

不思議な縁で、Facebookの1番仲の良いニューヨーク在住のお友達も、現在も地球外の生命体とコンタクトをとっていて、いろんな情報を教えてくれます。

もうすでに、今までNASAが隠していた機密事項が海外では漏れまくっています。

宇宙飛行士も、月で何度もUFO を見たことを証言しています。

鮮明な記憶として残ってはいないのですが、いちどUFO に、子供の頃に乗せてもらった

記憶が残っています。

宇宙人と言うと、目が大きなグレーと言われる存在を想像する方も多いと思いますが、我々地球人と同じような方も多くおられます。

私が子供の頃に会った方も、我々地球人と同じような見た目の人達でした。

ただ、姿かたちは似ていても、あらゆる面でレベルの高い人たちだな、と子供心に感じたことを覚えています。

それはそうですよね、彼らは、思った時に思った場所に移動することができるのです。

よく言うテレポートみたいなところです。

もう有名な話ですが、アメリカなどは政府レベルで彼らと接触していて、ただ地球人のレベルがあまりにも低く、彼らの技術を何とか戦争などに役立てようと、様々な実験がされています。

UFO に乗せてもらった記憶

オレンジ色の大きなUFO が地上に降りてきたまでははっきりと覚えているのですが、それ以降の記憶が少し曖昧です。

気がついたときにはUFO の中にいて、目の前に大人の綺麗な男性と女性が立っていました。

地球人に例えると、白人の男性と女性といった感じでした。

もう例えようのない位に、暖かさを感じました。

言葉を交わした記憶は無いのですが、私が大人になったら、正式に私たちと出会うことになるであろうと言うような事を、言葉では無い方法で伝えられたと言う記憶が残っています。

この宇宙には、今我々が存在する地球のような銀河系が、10億以上あると言われています。

かつて日本は、日本しか大陸がないと思っていた時期もあるわけですね、でも他にも大陸があることがわかり、現在に至るわけですが、それと同じように、他の星にも生命体がいることがわかる時代に、近づいていると思います。

ここでマチュピチュ遺跡の話に戻るのですが、レポートをしていた俳優さんの水島なんとか^_^という人が、マチュピチュ遺跡の印象についてすごくいいことを言っていました!

まるで未来の街にきたような気がすると、いっていました!

自然の岩と石造りの街が見事に融合している。 人が作ったとは思えないと言っていました。

当然ですよね、なんともある石と石が1ミリもない感覚で張り付いたように作られている町並み。自然の丸みがかかった岩に張り付くように積み上げられている石。

先日のニューヨークの方に、エジプトのピラミッドやマチュピチュについていろいろと聞いたのですが、その方曰く、今わかっている歴史よりはるか昔に、それこそUFO がまだ地球上にあった時期に作られたものだと言うお話を聞きました。石の周波数を変え、もっと柔らかいものにする技術があったとすれば簡単に説明がつきます。

私自身、昔誰かに聞いたこととぴったり話があり、腑に落ちました^_^

フリーエネルギー

フリーエネルギー なぜか隠されてしまう?

アマゾンの火災 報道されない理由

最新情報をチェックしよう!