「リスクゼロ」からできる副業 「保険請求の窓口」再現性のあるサイドビジネス

こんにちは皆様

お元気でしょうか?

自粛生活の中、お金の支出が減りましたね。

いかに普段無駄遣いをしていたか私自身は気づかされました。

皆様は何か気づき、とかありましたか⁇

しかし、なんとなくですが、大手企業も倒産、リストラなどじわじわと、多くの方が経済的な不安を抱えている方達が増えているのではないでしょうか?

今の時代は、すでに老後年金だけで生活していく事は不可能だと言うことは、皆様も、もう既にお分かりだと思います。

もちろん本業、実業にて収入が安定していれば、当然1番良いことなのですが、今の時代、1つの収入の柱がなくなったとしても、生き残れるように、個人でいくつか収入の柱を作っておくことも、とても大切なことだと思います。

でも投資をしようと思っても、種銭がない、、、そもそも投資だけで生活することはとても難しいことです。実業が伴わないと、いつか損しますし、ビジネスでもスポーツでも積み重ねの経験値が1番重要になってくると思います。

かといって何をすればいいかわからない、、と言う方が多くいらっしゃいますので、ご参考になればと思い、私自身が携わっている、全くの無リスクから、始めることができ、ご本人の意思次第ですが、1事業として拡大していくことも可能な、案件を紹介したいと思います。

その前に、現在、インターネットを使用した副業を探している方、がとても多くいらっしゃいます。安易で、自宅でスマホをポチポチして稼ぐことが出来るという情報がとても多いです。まず言っておきますが、ありえません。この塾に入れば誰でも簡単に稼ぐことが出来るなどとうたっている塾、そしてSNSでもそんな情報ばかりですが、ありえないと思っていてくださいね。そして、インターネットを使用してお金を稼ぐつもりでしたら、最低限パソコンの使用方法など勉強しなければ、まったく無理です。

保険請求の窓口なのですが、ちなみに昨年度の「資産運用エキスポ」にも出展されたビジネスモデルですので、ネットによくある、顔も出さずに稼がせますよだとか、実体が無く、再現性のない、怪しい案件ではないので、ご安心頂ければと思います。

以前に「インターネットで、ゼロから10万円を作る方法」を記事にしましたが、ある意味こちらも、最初は特別なスキルも必要がなく、ほぼゼロから始めることができるので、ご参考にして頂ければと思います。

どんな事でも必要なのは、継続した行動力です。

それこそセルフバック転売でも行動しなければ何も結果は出ません。行動してこそ継続した売り上げがたち、収入となります。

今、目の前にある、できることを精一杯やる事がシンプルですがとても大切だと思います。

ご紹介するのは「保険請求の窓口」と言う案件です。

「保険請求の窓口」とは 「火災保険の実態」について

オフィシャルウェブサイト

世間一般的に、火災保険は火事になった時に大変な事になる為に加入している物ですよね。

そのような認識の方が多いのですが、皆様が入られている火災保険の9割程の方には、特約というものが付いています。

火災以外、例えば台風、雨、地震、雪等による被害でも、保険金を請求し、給付を受ける事が可能です。

しかし、保険金を払っているのにも関わらず、火災以外でどの様な場合に、火災保険が使えるのか認識されてない方がほとんどです。

もし分かったとして、実際に個人が代理店や保険会社に請求をしてしまったら、ぶっちゃけの話ですけれども、保険会社の鑑定人に、支給される額を下げられてしまうのが実態です。それが彼らの仕事なのですから、仕方がないと言えば仕方がないですね。

例えば、代理店や、保険会社の査定員が査定したら、100万円支給されるものが、個人で請求してしまうと1-2万円程になってしまうと言うこともあるわけです。

しかも実際に火災の被害に遭う確率はとても低いのです。ほとんど掛け捨てで保険会社は、膨大な利益を得ています。

そこで「保険請求の窓口」では、誰でも簡単にアプリに登録をして、物件や保険証書などを登録できるようにして、ご依頼があった場合には、火災保険のプロが成果報酬型でサポートし、合法的に正当な保険金を申請します。

簡単に言えば、施主様がご加入中の火災保険を、無料で調査し、代理で申請して自己負担0円で、損害保険金を受け取る事が出来る様にするサービスです。

九州地方などで火災保険の請求の代理をうたっての詐欺案件なども多くありますが、「保険請求の窓口」はそういった類のものでは全くありませんので、ご安心くださいね。

保険金はあくまでも、施主様の銀行口座に振り込まれます。

振り込まれた保険金は、もちろん修繕などに使っても良いですし、使わなくても良いのです。ここが肝心だったりします。

そして保険金が支払われた場合のみ「保険請求の窓口」に手数料をいただきます。

無料で調査をして、もし保険金が支払われなければ、全くお金は必要ありません。

施主様に振り込まれた保険料の、5%をアプリに登録した無料会員は受け取る事が可能です。

ここまで読まれた方はきっと、、、、、

難しい‼︎
ややこしい‼︎
入り口、最初はそんなに難しくはありません。
ナムさん
そうなの???

と思われた方が多いのではないでしょうか⁇

少なくとも私は最初そう思いましたよ。

でも実際は難しくはありません。

「保険請求の窓口」で、収入を得るにはどうするの?

最初何をすれば良いのかと言うと、火災保険に入っている、築5年以上のご自分の自宅、ご実家、ご親戚の建物から、アプリに登録して依頼してみて下さい。

そして論より証拠でアプリに登録すると、保険請求の窓口の様々な動画などもありますので、ご覧になってみてくださいね。

元保険会社の方がお話しする保険会社の実態等もわかりますし、ビジネスとして捉えた場合の、大きな可能性もよくわかります!

アプリに登録すると「保険請求の窓口」のオープンチャットがあります。

ぜひ参加してみてくださいね。

火災保険証の見方がわからない時、この建物はどうなの⁇

等等とりあえずはアプリに登録して、見ているだけでも勉強になると思いますよ。

「保険請求の窓口」でいくら稼げるの?

実際問題、お金をいくらぐらい稼ぐことができるのか?

と言うと、昨年度の平均で、一件あたり、約160万円 施主様に振り込まれています。

という事はアプリに登録した無料会員さんの報酬は8万円です。

古い建物などの場合600万円施主様に振り込まれます。

その場合30万円です。

ですがそれだけでは終わらないところが、このビジネスモデルの良い所です。

副業で、数十万〜数百万の方も、実際に大勢いらっしゃいますよ。

ただ安定して稼ぎ続けようと思ったときには、もちろん勉強も必要ですし、多少の営業スキルも必要になってくると思いますし、安易なビジネスではないと思います。

大きな収入の柱にすることも可能です。その為には努力も必ず必要になります。

とりあえず最初の入り口はアプリに登録をして、オープンチャットに入って、ただ物件を紹介する。

それだけで、施主様に喜んでもらえて、自分も報酬が金がもらえるわけなので、ありがたいと思いますよ。

現在おまけですが、アプリに登録してルーレット回すと、お金がいただけます。

2000円を超えると、皆様の登録口座に振り込まれます。

会員登録方法

①無料会員登録から、入っていただくと、火災保険に関する詳細の説明があります。

それを読んでいただき、下までスクロールをしていくと、簡単なクイズがあります。

②そして会員登録ボタンを押します。

③その後ルーレットを回すことができます。

そして500円の当たりが出ると思います。

④無料会員登録ボタンが表示されますので、押していただくと、紹介者に私の名前が表示されます。

⑤その人に、お名前、電話番号、メールアドレスを登録していただきます。

⑥受け取り銀行口座の口座情報を入力していただくと、会員登録完了です。

その後、毎日1度アプリにログインするたびに、ルーレット回すことが可能です。

当選した金額は、2千円になると登録した銀行口座に振り込まれます。

ルーレットを回して当選する金額は小さいですが、完全無料でお金をいただくことができるので、お得だと思いますよ。

「保険請求の窓口」のアプリ登録はこちら

保険請求の窓口 無料会員登録は下のボタンをクリックしてくださいね。

オープンチャットへの参加には参加コードが必要になります。下記ライン@に保険請求とメッセージをいただければお教えいたしますので、ご遠慮なくどうぞ

参加コードは 7777 です

ライン@

保険請求の窓口   無料会員登録

以前の、「ネットでゼロから10万円を作る」に、そもそもメルカリ等登録方法等が分からないという方、多くおられたので、PDF資料追加しておきました。ご参考にしてくださいね。

参考YouTube

関連記事

とりあえずインターネットを使用して、10万円程作る方法などを記事にしました。 こんにちは。 早いものですね、4月もあっという間に後半を過ぎました。 […]

最後までお読みいただきありがとうございました。

素敵な日々をお過ごし下さい。

最新情報をチェックしよう!