コロナウィルス影響 そして未来について 自殺をするとどうなる

3月現在、世界中でコロナウィルスについての話題がメディアでもSNSでも多く拡散されています。

世界中が1つの共通した出来事に対して向き合っている状態です。

もう既にお分かりの通り、経済的にもリーマンショック、又はそれ以上の影響があるのは簡単に予測されますし、3月現在もうすでに多くの中小企業の融資の申し込みが、後を立たない状況になっています。多くの企業の倒産も世界中で起きそうな勢いです。そして、やはりオリンピックも延期されましたが、個人的な感ですけれども、1年位の延期では済まないでしょう。

先日私の友人でも繁華街でお店を数件経営していた方がそれを手放すことになりました。

 その方曰く、あきらめがついて何か気分的にもスッキリしたと言っていました。

とても前向きな考え方でよかったと安心しています。

人でも物でも、離れていくものを取り戻そうとするエネルギーはほとんど無駄な努力に終わります。より新しく良いものや人が手に入ると、心を切り替えて新しいものや人を見つける努力の方が良い方向にいくと思います。

経済、お金に関して考え方が変わるいい本があります。

リン・トゥイストさんが書かれた本 ソウルオブマネー (お金と言うものに対する向き合い方を考えさせてくれる、とてもためになる本だと思います) リン・トゥイストさんは実際に私もお会いしてお話を聞いたことがありますが、とても精神レベルの高い周波数の高い方です。もしよろしければご参考にしてくださいね。

人類最大の秘密の扉を開く ソウル・オブ・マネー 世界をまるっきり変えてしまう<<お金とあなたとの関係>

中古価格
¥1,091から
(2020/3/28 08:15時点)

多くのものを手放す覚悟が必要

今後非常に多くのものを手放さなければいけない状況になる方も多く出てくることでしょう。

リーマンショックは大まかに言うとお金だけの事でしたが、今回のコロナウィルスによる影響は、お金、物、人の問題が影響を及ぼしています。

経済、働き方、お金、と言うものに対しての認識を根底から変える必要が出てくるかもしれません。

もし大げさだったらごめんなさいね。お金の価値、と言うものがなくなるのではないかと言うような感じさえします。お金というものにフォーカスしてきた活動が崩壊しています。

仕事などが無くなり、大変な状況に陥る方も多くおられると思いますが、今まで人類はこういった,かなり大きな難題を何度も乗り越えて進化してきました。

地球の人類は私を含めて、現在とても周波数のレベルが低いです。

例えば、人間で例えるならば、他人と同じ共通の敵、が現れたときに人と人とは、より仲良くすることができると言われています。(あの人嫌な奴ですね!うん、私もそう思う協力してやっつけよう!みたいな)

国と国でも同じように例えることができます。

今回のコロナウィルスによる影響は、ほぼ地球全体に自然界から与えられた課題だと思います。

見方を変えれば、全人類の共通した敵、が現れたわけです。

これをきっかけとして世界中が協力し合い立ち向かわなければいけないわけです。

この問題を乗り越えた先には、より人類の結束が固まり、新たなより良い世界が待っていると思います。

なので、常に前を向いて生きて行っていただきたいと思います。

今回の騒動の致死率から言うと、年間、癌とか肺炎で亡くなる方の方が圧倒的に多いのも事実です。

 ですが致死率がどうのこうのと言う問題ではないです、日本では致死率が、数%だからインフルエンザなどよりも大丈夫とか、情報発信している方が多くおられますが、海外のブログや海外のニュースなどで、若いのにコロナウィルスにかかり、病床から苦し紛れにコロナウィルスをなめないで!とか発信している方が多くおられるのを知っているのでしょうか?肺炎などで医療崩壊が起きますか???

私の周りでも海外の方と日本人の考え方の違いには驚かされます。

何ならオギャーと生まれた瞬間から人間は致死率100%です。笑

メディアウィルスに右往左往されないように行動をするのがとても大切だと思います。

ですが、とても気になっていたのが、リーマンショックの後、主に経済的な理由から自殺者がかなり増えたました。

普通に考えて、自殺をする方の数も今後増えると予測されます。

自殺をする人の数は、2019年まで減少傾向にありました。といっても約20,000人の方が毎年自殺をされます。

私は占い師でもなく霊能者でもない普通の人間ですが、子供の頃からとてもスピリチュアルな体験を大変数多く経験しています。以前にブログにも記事にしましたが、地球外生命体とのコンタクトは当たり前。UFOだとか地球外生命体の存在を否定するのはもはや、子供が駄々をこねているような感じがします 笑

 (元NASAの職員だとか宇宙飛行士が、実名を挙げて顔も出して存在を肯定しています。)

それらをきっかけにして、学校の勉強や教科書などは全くと言っていいほど読みませんでしたが、あらゆる宗教書、哲学本、などを読みまくりました。そしてこれは!と思った事は行動し体験し経験してきました。

その経験上言えることがあります。

自殺をしたい人 読んでください

自殺は絶対にダメです!

ちなみに臨死体験も3回経験しています。そしてガンで亡くした恋人と、あの世で再会をして、とてつもなく元気な姿を見て安心した経験もあり、彼女は今も私を見守ってくれています。

こういった話を信じることができる人と、できない人、はっきり分かれると思いますので、信じることができる人は読んでいただけるとありがたいと思いますし、信じることができない方はそんな考え方もあるのかと思ってくれるとありがたいです。

どうして自殺をすることがいけないかと言うと、人間は抱えきることができないほどの苦しみ、痛み、どうしようもないマイナスの状況、これらを死んでしまえばなくなってしまうと思い、自殺をします。肉体がなくなれば、苦しみもなくなると思っているからだと思いますが、残念ながらなくなりません!

例えば自殺をするためにビルから飛び降りたとしましょう。するとその人は、まだ肉体があることに気づきます。ただ、ビルを飛び降りる前に抱えていた苦しみ、悲しみは全く消えていません。何度ビルから飛び降りて見ても同じです。

苦しみを抱えたまま、この世的に言えば何年何十年も同じ状況が続きます!

そして厄介なことに、自殺をした人からは他の人が見えるのに、他の人から自殺をした人を見ることも、もちろん触れることもできません。

人間は意識のエネルギー体です。それぞれ人により様々な周波数があります。ラジオの周波数を思い浮かべてもらえると分かりやすいのではないでしょうか?

肉体を持っている状態では、周波数の違う人同士が交わることができる状態にあります。肉体がなくなると、同じ周波数の人同士が交流することが出来る状態になります。人の意識レベルの数、住む世界がある、といった感じです。

 わかりやすく言うと心のレベルの高い人も、低い人も同時に存在できるのがこの肉体の世界です。

苦しい、悲しい状況を、他人に相談し打ち明け周波数の高い方に持ち上げてもらうことが可能なのもこの肉体を持った世界です。自殺をして肉体を無くしてしまうと、他人に触れることも、話すことも、助けてもらうことも出来なくなり、只、苦しい自分は存在し続けます。

人は病気であれ事故であれ、それぞれ寿命で死を迎えます。

それであれば問題は無いのですが、自殺と言うのは自分が生まれ持って抱えてきて、この世で果たすべきものを放棄する形になります。

スピリチュアルな事はこの辺にしておきますが、とにかく大変な状況が続きます。自殺をすると苦しみ続けます。

💕

もしご縁があり、自殺を考えこの文章を読まれた方は、必ずあなたの周りには分かってくれる方がいます。そしてあなたは、とてつもなく力強く、そして貴重な経験をしている状態です。

なぜなら死にたいと思う位に、我慢をし、辛い思いをし、痛い思いをし、今まで耐えることができたわけです。文字通り死ぬ寸前までです。

 こんなに貴重な体験を誰もが味わう事はできません。それをあなたは今まで耐えてきたのです。誰もができることではありません!

あなたは、とてつもない辛い現実から、誰もが逃げたくなるような現実からです。

逃げることなく目をそらすことなく、せっかく今まで耐えることができたのです。暗いトンネルを歩きながら、もう出口寸前の所にいる状態です。

 そんな自分を今一度振り返ってみて褒めてあげてみてください。素直に口に出して自分に対してよく頑張ったねって。口に出して言ってみてください。

 この長い暗いトンネルを抜けた先には、死ぬほど辛かった、死ぬほど苦しかった事と同じ位の振れ幅で、歓喜が、安静が、喜びが、安心が 必ず開けて行きます。

 そしてその先には、死ぬほど辛いことを乗り越えた以前にも増して耐久性抜群の自分自身を認識することができると思います。

 そしてあなたと同じように苦しみ、辛さ、悲しみ憎しみ等で悩む人たちのお手本となるような人になると思います。

 何らかの縁があり、今これを読んでいるあなたの行動の選択肢は、たった2つですよね。とてもシンプルです。

自殺をしてみて、何も変わらない、苦しみも憎しみも悲しみも悩みも、痛みも、永遠と持ち続け1人でもがき苦しみ、やっと抜けれたと思ったらもう一度肉体を持って生まれ変わり、また今と全く同じ体験をもう一度するか。

どちらかですよね。行動の選択肢がたった2択で、どちらがいいかは今この文章にたどり着いたと言う事はわかっていただけますよね。

繰り返しますが、大変だとは思いますが、大きな苦しみ悩みなどを乗り越えた先には、必ずより開けたより安心できる、より大きな成長した自分になることができると思います。

素直に心を打ち明け相談してみてくださいね。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

個人のコロナウイルス20万円小口貸付はここをクリック

最新情報をチェックしよう!